スタエフ(スタンドエフエム)使い方

こちらでは、スタエフ(スタンドエフエム)の使い方、やり方を紹介します。

初心者の方はこのページで確認してください(*‘∀‘)

ライブ放送、リスナー側と配信者側で確認できます(*‘∀‘)


スタエフインストール後、プロフの設定をしましょう!

スタエフインストール後、プロフの設定をしましょう!

公式ダウンロードこちらから→ stand.fm 公式

スタンドエフエムアプリダウンロード、インストール後

まずはプロフィールの設定です。

 

アプリの画面下にある【人物】アイコンから

【プロフィール編集】

  1. アイコン
  2. チャンネル名
  3. チャンネルの説明
  4. SNSリンク

の設定で完了です!

すべて必須ではありませんが、ライブをしっかりやっていきたい!という方はすべて設定した方がいいです。


ライブ放送 リスナーとして聴く

スタエフライブ放送 リスナーとして聴く

ライブ放送をリスナーとして聴くにはホームボタンより聴くことができます。

スタンドエフエムライブ放送 リスナーとして聴く

ライブ放送のカテゴリーにおすすめライブがすぐ下に表示しています。

【すべて見る】のボタンよりライブ一覧を見ることができます。

サムネイルの横に『LIVE』と書いてあるのが生放送で行っているとこになります。


LIVE放送画面でのボタン

スタンドエフエムLIVE放送画面でのボタン

上記は、実際のLIVE放送の画面です。

LIVE放送のボタンの確認
  • 【✋参加】ボタン・・・配信者とコラボ配信の参加のボタンです。
  • 【こんばんは、顔文字】・・・これを押すとすぐに『こんばんは』や顔文字のコメントがされます。
  • 【🎁】・・・プレゼントのボタンは、投げ銭のボタンです。プレゼントのアイテムで金額が異なります。プレゼントを渡すと配信者にポイントが入り、配信者は、10000ポイントを達成すると、振込申請ができ、実際のお金になります。
  • 【応援コメントを送ろう】ボタン・・・実際にコメントが打てます。コメントを入力し【投稿】ボタンでコメントが反映されます。
  • 【♡】・・・ハートボタンは、無課金で応援できるボタンです。
  • 【V】・・・左上にある【V】のボタンは、前のメニューに戻るボタンです。この戻るボタンを押してもLIVE放送がそのまま流れるので、放送を聴きながら各メニューを操作することが可能です。

収録放送を聞く

スタンドエフエム収録放送を聞く

ライブ放送の下にスクロールしていくと収録放送があります。

スタンドエフエムおすすめチャンネル

収録放送は【おすすめのチャンネル】から始まります。
下記にスクロールしていくと

  • 【話題のチャンネル】
  • 【エンタメ】
  • 【スポーツ】
  • 【カルチャー】
  • 【ライフスタイル・生活】
  • 【美容・メイク】
  • 【トーク・雑談】
  • 【ミュージック】
  • 【恋愛】
  • 【クリエイティブ・テック】
  • 【ビジネス】
  • 【おすすめの放送】・・・

と続きます。

2020年9月に記述しているので

今後はスタエフのアプリのアプデでカテゴリーがもっと増える可能性もあります。


今週のテーマ

【おすすめの放送】の下にもさらにカテゴリーがあり

『今週のテーマ』というものがあります。

毎週テーマが変わっていて、それに沿って配信者がテーマについて話しています。

今週のテーマは、stand.fm公式ツイッターより確認が可能です!


フォロー中の人 配信確認ボタン

スタンドエフエムフォローの人配信確認ボタン

自分がフォローした人の配信がすぐに確認できるボタンです。

2020年9月現在では、フォローした人のLIVE放送、収録放送の更新が新しい順番で表示されます。


収録・LIVEボタン

スタンドエフエム収録・LIVEボタン

このマイクのボタンが、自分が配信者になれるボタンです。

このボタンを押すと・・・

スタンドエフエム収録・LIVEボタン2

【収録】と【LIVE】のボタンが出ます。

どちらかのボタンを押せば、収録配信、LIVE配信が可能になります。


収録方法

スタンドエフエム収録方法

上記が収録の画面になります。

~収録の流れ~

  1. 【赤い丸い】ボタンで収録が開始されます。
  2. 停止するときも【赤い丸い】ボタンで停止します。
  3. 停止後、右上の【次へ】ボタンで投稿の確認が面に行きます。

基本はこのような流れになります。

一発の収録でOKでしたら、1、2、3の流れでOKなのですが

収録は失敗しても途中からやり直せますので、

初心者の方にも優しいです。

収録の操作で覚えておく大切な点

停止した状態から真ん中の白い棒をスライドさせて

時間を自由に動かし調整できるということをますは覚えてください。

棒のスライド操作を理解出来たら・・・上書き、切り取り、追加ができるようになります。

上書き

停止した状態から、
白い棒をスライドさせ、時間を戻し、【赤い丸い】ボタンで再度収録すれば、戻ったところから上書きになります。

切り取り

【編集】のボタンを押すと【切り取り】がボタンが出ます。

追加

【編集】のボタンより【追加】ボタンが出ます。


LIVE方法

スタンドエフエムLIVE方法

LIVE配信の始める前の画面です。

ライブタイトルは、最初の設定では、自分の名前が入っています。もちろん変更も可能です。

【ライブ放送を開始】を押せばライブが始まります。

背景の設定がなくてもライブは可能ですが

背景を設定したい方は、【背景を変更】のカメラボタンより画像挿入が可能です。

実際のLIVE放送の画面です。

ライブが始まったら、話を始めます。

分数の部分は 今いる人数/総合人数 です。

この分数は、視聴ユーザーは確認できないので、

 

stand.fmは配信者に優しい、音声アプリと言われています

終了したいときは、

 

左上の【終了】ボタンより終了が可能です。

 

↑自分のLIVEが終了したときの画面

その後、【LIVEを保存して公開】するか、【閉じる】か選べます。

保存すると収録と同じように保存されます。

【コメント固定機能】

ライブ配信中に話してるテーマや告知したいことをコメントで固定できます。

参加される方がどんな内容のライブなのか分かりやすくなるのでオススメです。

▼コメント固定の方法

①固定したいコメントを入力

②コメントをタップして「コメントを固定」を選択


通知ボタン

スタンドエフエム通知ボタン

自分の放送がいいね!されたり、フォローされた方の確認が可能なボタンです。

スタンドエフエムお知らせ表示

この通知ボタンは、【お知らせ】と【レター】に分かれています。

【お知らせ】では、上記のように表示されます。

【レター】では、直接ユーザーからメッセージが届きます。DMのようなものですが、

スタエフでのレターの特徴は、ユーザー名が表示されないです。

自分がレターを送る場合は、名前を知らせたかったらメッセージの内容に自分の名前をいれてください。


プロフィールボタン

スタンドエフエムプロフィールボタン

スタエフでの自分のプロフィールが確認、編集ができるボタンです。

プロフィールボタンの詳細内容で確認可能です。